ドメインの新規取得

なにを選べばいいの?

ドメイン名には他の誰かが所有済みでなければ早い者勝ちで誰でも取得ができるものと、取得条件があるものがあります。

例えば「.jp」というドメインは日本国内に住所をもつ個人・団体・組織であればいくつでも持つことができます。

でも「co.jp」ドメインは日本国内で登記を行っている会社、「or.jp」は日本国内の法人で一つの組織で一つのドメイン名という決まりがあります。

JPドメインの種類や取得資格などはこちらを参考にしてください。
JPドメインの種類と対象-jprs

他にも「.edu」「.gov」「.mil」「.int」など取得に資格が必要なものはいろいろあります。
gTLD一覧-JPNIC

ドメイン取得がはじめてという個人の人は「com」「net」「info」「biz」などのスタンダードなドメインをおすすめしておきます。

どこで取得すればいいの?

ドメインを販売しているのはレンタルサーバー会社などの業者が多いです。

日本で有名なのはお名前.comというGMOが運営しているドメイン取得サービスや、同じくGMO傘下のvalue domain、ムームードメインといったあたりです。

昔はお名前.comのドメイン維持費がかなりお高く、value domainやムームードメインといった競合他社がでてきて価格競争をしていました。

今は2社ともGMO傘下になってしまいどこもあまり変わらないお値段となり、徐々に値上がり傾向にあるようです。

とはいえ初めてのドメイン取得やお得にドメインを取りたい方にはこちらのどいづれかから選ぶのがおすすめです。