国コードトップレベルドメイン(ccTLD)とは

国コードトップレベルドメイン(ccTLD)は、世界各国に割り当てられたトップレベルドメインで取得にはその国に住居(もしくは登記)があることが条件となっています。たとえば日本だと「.jp」イギリスは「.uk」アメリカは「.us」など。

ただし割当国の判断で全世界に取得を解放しているドメインもあります。たとえば「.tv」「.to」「.cc」などは世界の誰からも取得が可能です。

ちなみに、日本のccTLDであるJPドメイン名には、

・属性型(組織種別型)(企業用の「.co.jp」など)

・地域型(新規登録受付終了済)

・汎用型

・都道府県型(jpの前に都道府県名の入った「.tokyo.jp」など)

の4種類があります。

このうち汎用JPドメイン名、都道府県型JPドメイン名は日本に住所があれば誰でも登録できます。